• ホーム
  • 勃起力低下が始まる年齢とは

勃起力低下が始まる年齢とは

悩んでいる男性

勃起力、または精力ともいいますが、最近勃起力の低下で悩む男性が増えています。
勃起するまでに長い時間がかかったり、朝立ちしなくなったり、中折れは性生活にとって深刻な問題です。
勃起不全は年齢と深い関係があります。
40代で20%、50代で40%、60代で60%の男性が勃起不全と言われており、日本の男性人口の約2割もいます。
勃起不全の原因は主に心の問題、肉体の問題、その両方の問題と3つのパターンがあります。
心が原因の場合は、おおよそ25歳か45歳の間に低下が起こります。
夫婦関係が上手くいかないことでストレスを感じたり、セックス経験が少なく、セックスに失敗して落ち込んだりしてしまうなど、日常的な心因が引き起こします。
また、怒りや悲しみなどの単純な感情が引き起こすこともあります。
うつ病の人は2人に1人は合併して起こります。
45歳から55歳ぐらいの人に多いのは、肉体の原因です。
長年たばこを吸ったり、お酒を飲んだりしてきたことで神経や血管が傷んできます。
特に陰茎海綿体の血管や神経が傷むと勃起不全になりますそして、ペニスの血管を拡張させる働きがあるのが男性ホルモンに含まれるテストステロンなのですが、年齢があがるとどうしてもその男性ホルモンの分泌が減ってしまいます。
55歳から65際になると、肉体と心のどちらも原因で勃起不全や中折れになります。
高血圧や糖尿病に加え、精神面でも落ち込んできて勃起不全になります。
また自分はもう歳だから仕方が無い、とあきらめてしまうことも原因の一つです。
今ならば、サプリメントを飲んだり、筋トレをして男性ホルモンを分泌させたる、年齢があがっても勃起力を高める方法は色々ありますので、ぜひ勃起力の向上にチャレンジしてもらいたいと思います。

関連記事
勃起力に影響するアボルブカプセルと女性用精力剤 2019年10月18日

アボルブカプセルは前立腺が肥大した場合に用いられる医薬品で、勃起力が維持できない場合にも用いられる薬です。アボルブカプセルには特定の酵素を阻害する働きがあり、肥大した前立腺を緩和させ、勃起力の維持や排尿の困難になる障害を改善します。アボルブカプセルは前立腺や精嚢などの機能に働きかけるもので、勃起力を...

煙草、酒以外での勃起力低下の原因 2019年09月14日

勃起力を低下させる要因として知られているのが煙草と過度の飲酒です。飲酒に関しては適量を守っていれば特に問題はありません。むしろ適量の飲酒はリラックス効果により、緊張から解放してくれるメリットがあります。SEXにおいて緊張は悪く作用することが多いのです。興奮に関しては強いほどいいですが、緊張すると勃起...